その体の不調は体が原因ではないかも?

 

『 リスニング・ボディ 』 とは、沖縄県読谷にある 「てぃーだ整体院」 の阪中玄氏による

  • 心理学
  • ボディーワーク
  • カウンセリング技法
  • 東洋医学
  • コミュニケーション技法

などを融合した新しい形のセラピーです。

私たちが感じる「不調」は、実は心のサインであることが多いのです。

普通私たちは、頭痛が起これば、「頭の血流が悪いのかな」と思いがち。
でもそれは違うのかもしれません。
あなたの心が頭痛を引き起こし、あなたの体を通して「気づいてよ~!」と言っているのかもしれませんよ。

たとえば、本当はやりたくないと思っていることを我慢してやりつづけたとき、やがて背中が張って、次に頭が痛くなっちゃって・・・という風に、
心の在り方がからだに表れてくることは、誰でも経験があると思います。
からだに表れるざまざまな感覚や症状は、私たちの心や意識の奥深いところから発信されたメッセージである、という考えを、リスニングボディはベースに持っています。

てぃーだ・スマイル・コミュニケーションより引用

 

例えばこんな症状がリスニングボディで改善します

 

例1:準備中です

例2:準備中です

 

リスニングボディの施術では何をするの?

 

『 リスニング・ボディ 』 の施術では、からだの流れが滞ったところに、ゆるやかな揺らしの波を送ってゆきます。
その伝わり具合や、返ってくる反応を注意深くキャッチしながら、からだが発するサインに耳を傾けます。

今現在の心の葛藤が、背中の張りとなって表れている方もいれば、
本人が忘れてしまってるような過去の感情が、からだの流れを妨げていることもあります。

からだが発するサイン ( 感覚や症状 ) に気づき、受け容れることで、
「今」 のあなた自身が、よりよくなっていくための情報が得られます。
あなたにサインが伝わったことで、からだの症状はその力を開放します。

 

お客様の声

※準備中です!SORRY!

 

 

リスニングボディ  料金:50分/12000円(カウンセリング含む)
内容 心と体の「声」を聞くワーク。

あなたの心の不調は体とのバランスが崩れているかも?
体の不調は心の声をくみ取っていないからかも?

リスニングボディは
「心理学」「ボディーワーク」
「カウンセリング技法」「東洋医学」
「コミュニケーション技法」
などを融合した 新セラピーです。

頭と体、心をつなげることで自分本来の在り方に近づくワークをしていきます。

今出ている症状は、現状を知らせるためのサイン。
その原因となる心の「クセ」を外していくことで
本来のあなたが見えてきます。